第71回国民体育大会「希望郷いわて国体」が11日、閉幕した。徳島の天皇杯(男女総合)の順位は3年連続で46位にとどまり、県が目標に掲げる30位台には今年も大きく届かなかった。皇后杯(女子総合)も46位と低迷し、前回より五つ順位を下げた。東京が3年ぶりに天皇杯を獲得し、開催県の岩手は2位だった。開催都道府県以外の男女総合優勝は、2002年の第57回高知大会以来で14年ぶり。東京は4年連続の皇后杯も獲得した。閉会式は秋篠宮ご夫妻を迎えて岩手県北上市の北上総合運動公園北上陸上競技場で行われた。第72回大会は愛媛県で来年9月30日から10月10日まで開催される。