2連覇を狙う鳴門の選手=同校

 第95回全国高校サッカー選手権(12月30日開幕・東京駒沢オリンピック公園総合運動場ほか)出場を懸けた徳島大会は15日、徳島スポーツビレッジなどで開幕する。昨年より1校多い29校が2会場で延べ7日間、熱戦を繰り広げる。決勝は11月12日午後2時5分から徳島市球技場で行われ、優勝校が全国大会切符を手にする。優勝争いは、2年ぶりのV奪還を目指す徳島市立、2連覇を狙う鳴門、県総体4強の徳島科技、徳島商といったシード校勢が中心となりそうだ。