谷口和也

 カヌーのスラローム・ジャパンカップ最終戦は23日、東京都青梅市御岳カヌー競技場で行われ、徳島県関係は男子カナディアンシングルで那賀町出身の谷口和也(徳島県協会)が114・78点で優勝した。

 予選を2位通過した谷口は、上位5人で争うA決勝でも旗門接触などのペナルティーを最小限にとどめ、頂点に立った。谷口は9月の岐阜大会に続く今季2勝目。カナディアンペアは徳島県協会・神奈川県協会(三馬正敏、長尾寛征)が246・09点で3位に入った。