男子決勝・徳島クラブ対勝浦体協A 第2クオーター、相手ゴールに果敢に攻め込む徳島クラブの谷(右)=サンフラワードーム北島

 バスケットボールの第43回徳島県クラブ選手権最終日は11日、サンフラワードーム北島で男女の準決勝と決勝が行われた。男子は徳島クラブが61-57で勝浦体協Aを破り、2年ぶり26度目の優勝を果たした。女子はJOINが65-49でミスティークラブを下し、7年連続15度目の栄冠に輝いた。男女とも上位2チームが全日本クラブ選手権四国予選(来年1月21、22日・松茂町総合体育館)に出場する。最優秀選手は男子が谷健二郎(徳島クラブ)、女子は近藤紗奈(JOIN)が選ばれた。