「仮面ライダービルド」で主演を務めた徳島県出身の俳優・犬飼貴丈(あつひろ)さん(24)が初めての写真集「きせき」(主婦と生活社)を出版した。古里・徳島などで撮影された写真には、テレビではなかなか見られない犬飼さんのリラックスした表情や、貴重なインタビューが収められている。出版記念イベントのために徳島を訪れた犬飼さんに、写真集に込めた思いや今後の目標を聞いた。

発売記念イベントを行った犬飼貴丈さん=徳島市の平惣徳島店

 -初の写真集が出版された。

 デビューのきっかけになった「ジュノン・スーパーボーイコンテスト」でグランプリを獲得した時に、まず思い浮かんだ目標の一つが写真集を発売することでした。実現までに時間が掛かった分、思い入れが強くなったので、達成できたことは感慨深いです。

 -徳島でも撮影が行われた。

 写真集の内容についてジュノン編集部さんと打ち合わせをする中で、徳島での撮影を提案していただきました。僕自身も初めての写真集は生まれ育った地元で撮影したいという強い思いがあったので、今回の撮影が実現しました。

インタビューを受ける犬飼貴丈さん=徳島市の平惣徳島店

 -徳島で撮影する際に意識したことは。

 ドラマなどの仕事の際にはあまりお見せしないようなリラックスした表情を出すことを意識していました。撮影場所も、昔から家族で訪れている中華料理店など身近な所を選びました。

 逆に、東京で撮影する際にはクールな表情を意識することで、徳島と東京で違った魅力を表現できるようにしました。

 -徳島で出版記念イベントを開いた理由は。

 徳島での撮影でたくさんの方にご協力していただいたので、恩返しがしたいと思いました。古里でイベントをすることで、初めての写真集をより特別な物にしたいという思いもありました。イベントを実現できて本当に良かったです。

 -2019年の目標は。

 18年は世界を救うヒーローや、ちょっとダメな後輩といった珍しい役柄を演じさせていただいたので、王道の恋愛をする役をやってみたいですね。機会をいただければ声優にも挑戦して仕事の幅を広げてみたいです。「通行人A」でもいいので。

発売記念イベントで子どものファンと握手をする犬飼貴丈さん=徳島市の平惣徳島店

 -徳島のファンにメッセージを。
 徳島県出身だということを積極的に発信しながら精いっぱい頑張って、徳島を盛り上げたいと思っていますので応援してください。同じ徳島出身で大活躍されているシンガー・ソングライターの米津玄(けん)師(し)さんと同じくらい、犬飼貴丈もよろしくお願いします。

 

 いぬかい・あつひろ 1994年6月13日生まれ、24歳。徳島県出身。2012年11月、「第25回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」でグランプリを受賞。14年6月、テレビドラマ「碧の海~LONG SUMMER~」で俳優デビュー。17年9月から18年9月まで1年間、「仮面ライダービルド」でドラマ初主演を務め、10~12月にはドラマ「獣になれない私たち」にも出演した。