金子参事官

 消費者庁が徳島県庁に開設している消費者行政新未来創造オフィスの担当室長を務める金子浩之参事官=写真=が4日着任し、「今年夏の2020年度予算の概算要求でオフィスの在り方を示す節目の年。しっかりと取り組みたい」と抱負を語った。

 金子氏は、消費者教育・地方協力課長だった16年7月に行われた試験業務で徳島に2週間滞在。総務課長だった昨年12月まではオフィスに関する国会対応や働き方改革などを担当していた。

 金子氏は「オフィスはここまで県や県民の協力を得ながら成果を出している。業務を効率化するなど、働き方改革も進んでおり、引き続きいい成果を出していきたい」と話した。