西川有喜

 バレーボール女子の世界ユース選手権は27日、アルゼンチンのロサリオなどで行われ、5、6位決定戦で日本はドイツに3―0で快勝し、5位となった。徳島市出身の西川有喜(16)=大阪・金蘭会高2年、富田中出=はチーム2位の14得点を挙げた。
 
 日本は決勝トーナメント1回戦でセルビアに3―2で競り勝ち、準々決勝はロシアに0―3で敗れた。5~8位決定戦予備戦に回り、アルゼンチンを3―0で下していた。