阿波池田駅前を一斉にスタートする16郡市のランナー=6日午前7時半、三好市池田町

 

 第65回記念徳島駅伝(徳島陸協、徳島県、徳島新聞社主催)最終日は6日午前7時半、全16郡市の選手が三好市のJR阿波池田前をスタートした。徳島市幸町の新聞放送会館別館前までの10区間69・6キロで力走を繰り広げる。

レ ー ス 速 報 は こ ち ら

 招待選手で、2009年世界選手権男子5000メートル代表、立教大陸上部男子駅伝監督の上野裕一郎選手(33)は最終第45区(キョーエイ石井店前~徳島市幸町・新聞放送会館別館前)に登場する。

 また、今大会から関連イベントとして実施される「小学生駅伝」は、吉野川合同庁舎前から徳島新聞阿波吉野川支局前までの2区間(男子1・4キロ、女子1・5キロ)を5、6年生が走る。記録は徳島駅伝の郡市記録には加算されない。