鳴門ウチノ海総合公園を出発する参加者=鳴門市鳴門町高島

 サイクリングイベント「自転車王国とくしまミニガイドツーリング『笑福ライド』」(県主催)が6日、鳴門市内であり、県内のサイクリスト9人が新春の鳴門路を快走した。

 同市鳴門町高島の鳴門ウチノ海総合公園を発着点とする約25キロのコースで実施。参加者は、鳴門スカイラインを走ってウチノ海や播磨灘の景観を楽しんだ。初詣のためコース途中にある成田山光輪寺に立ち寄って、交通安全を祈願した。

 イベントは、サイクルスポーツの普及を目指して2009年から年8回ほど開いている。