イチゴ狩りを楽しむ子ども=鳴門市大麻町のいせや農場

 徳島県鳴門市大麻町東馬詰の観光農園「いせや農場」でイチゴ狩りの営業が始まり、家族連れらでにぎわっている。5月末まで楽しめる。

 55アールのビニールハウスでは、ジューシーな「章姫」や酸味と甘味のバランスがいい「星のきらめき」など9品種が真っ赤に熟れている。食べ比べをしながら好みの味を探していた松島小6年の梶田綾乃さん(12)と4年の敏弘君(10)のきょうだいは「おいしい。また来たい」と話した。

 開園時間は午前10時~午後5時。40分食べ放題で、中学生以上2千円、小学生1500円、3歳以上1200円、0~2歳は無料。問い合わせは、いせや農園<電088(602)7415>。