サッカー・UAE1部アルアインのDF塩谷司=小松島市出身=が14日、リーグ戦で2試合連続となるゴールを決めるなどして、チームの逆転勝利に貢献した。リーグ開幕から4試合連続で先発出場した塩谷は0−2で迎えた後半21分、左サイドから元鹿島のカイオとのワンツーでペナルティエリア内に切れ込み、右足でシュートを決めた。塩谷は直後の22分には、味方とのパス交換で左サイドを縦に抜け出して、ゴール前にボールを送り、徳島ヴォルティスや広島でプレーしたFWドウグラスの得点をアシスト。ドウグラスは後半37分に右CKを頭で合わせて逆転ゴールも奪った。アルアインは3−2でアジュマーンに勝ち、3連勝となった。