[磯]<福村>8日、北の風が次第に強くなり、波も少々あった。ホロロで35、65センチのマダイ2匹と37センチのチヌ1匹。風がさらに強くなり13時半に納竿。

 <由岐>8日、波風ともに穏やか。潮は安定せず水温14・8~16度。ムギバエで38センチのグレ1匹と28、38センチの本ハゲ2匹。テグスで32センチのグレと45センチのチヌを各1匹。平バエで44センチのチヌ1匹。

 <大島>8日、波風ともに穏やかな釣り日和。速い上り潮で水温17・2~17・6度。渡船10隻が出て釣り人約80人。グレの食いは活発。ピストルで30~36センチを4匹。谷で32~34センチを4匹と33センチのイサギ、34センチのアイゴを各1匹。潜航艇で30~36センチを6匹。高橋で30~39センチを18匹。象ノハナで33~36センチを5匹。バッタリで30~35センチを8匹。カブトで33~36センチを6匹。ヒッツキの大バエで同型5匹と31センチのアイゴ1匹。ヒッツキで阿波市の人が30~38センチを42匹と30、32センチのイサギ2匹と好釣果。同行の人が30~38センチを25匹。ダルマで27~35センチを5匹と38センチのイシダイ1匹。一番で30~36センチを10匹と28センチ前後のイサギ3匹。中ノハエで30~33・5センチを6匹。タニハンで29~45センチを32匹。地で30~38センチを28匹。桃ノ地で30~38センチを20匹。オハナで30~40センチを3匹。

 <津島>8日、波風ともに穏やか。速い上り潮で水温17・2~17・8度。グレの食いが好調。一番東で33~34センチを4匹。サバセで33~37センチを3匹。鈴木バエで同型を3匹。佐尾山で30~42センチを3匹。サンゴ胴で34~39センチを4匹。東で34~35センチを4匹。

 <宍喰>8日、波風ともに穏やか。前磯側の水温16・8度。グレはイナンカバエで30~36センチを7匹。別の人が30~32センチを4匹。沖杓子で37センチを1匹。地杓子では30、37センチを2匹。23センチ以下は多く釣れたが再放流。底物狙いは竹ケ島の大バエでサザエを餌に50・5センチのイシダイ1匹。7日にも同所で40~55センチのイシダイ4匹。

 [イカダ]<宍喰>8日、潮はあまり動かず水温は17・7度。1号で3人が30~42センチのグレ6匹。

 [波止]<小松島港沖ノ一文字>8日、波風ともに穏やか。赤灯周辺で沖アミを餌に30~43センチのチヌ4匹。

 [船釣り]<室戸沖>8日、波風とも穏やか。潮はほとんど動かず水温18度。仕立船で2人が60~73センチのマダイ8匹。(県釣連盟報道部)