鳴門署と鳴門市大麻町板東地区の防犯団体「板東ブルーパトロール隊」が、板東小学校で登校する児童の見守り活動を行った。

 署員や隊員ら約20人と、サッカーJ2・徳島ヴォルティスのクラブマスコット「ヴォルタくん」が参加。校門前や通学路の県道交差点に立って、冬休み明けで登校する児童に「おはよう」などと声を掛けた。

 県警によると、昨年1年間に県警に寄せられた不審者情報497件のうち鳴門署管内は43件で、前年より8件増えた。