【上】5年ぶり2度目の優勝を果たした阿波男子【下】2年ぶり5度目の頂点に立った徳島市立女子=鳴門弓道場  

 弓道の第36回全国高校選抜大会徳島県予選最終日は5日、鳴門弓道場で男女団体の予選後半と決勝リーグが行われた。男子は阿波が5年ぶり2度目の優勝を飾り、女子は徳島市立が2年ぶり5度目の頂点に立った。
 
 両校は全国大会(12月24~26日・大津市のウカルちゃんアリーナ)に出場。上位4校は第15回四国高校新人大会(11月19日・鳴門弓道場)の出場権を獲得した。