愛媛との四国ダービーでゴールを決める杉本=ニンジニアスタジアム

 徳島ヴォルティスは5日の愛媛戦で3得点し、今季のリーグ戦通算得点が69になり、クラブのシーズン最多ゴールを更新した。

 これまでの記録は2009年の67ゴール。当時は51試合制だったが、今季は40試合で記録を塗り替え、攻撃的なチームに変貌したヴォルティスを象徴する記録となった。