バスケットボールの全日本選手権男子で3連覇を達成しファンと写真に納まる千葉の選手たち=13日、さいたま市のさいたまスーパーアリーナ

 バスケットボールの第94回天皇杯・第85回皇后杯全日本選手権(日本バスケットボール協会主催、共同通信社共催)ファイナルラウンド最終日は13日、さいたま市のさいたまスーパーアリーナで行われ、Bリーグ勢による男子決勝は千葉が延長の末に71―69で栃木を下し、大会史上7チーム目の3連覇を達成した。

 両チーム譲らず60―60で突入した延長もシーソーゲームとなったが、千葉は1点を追う終了間際、富樫が3点シュートを決めて競り勝った。

 Wリーグ勢による女子決勝はJX―ENEOSが86―65でトヨタ自動車に快勝し、史上2チーム目の6連覇を果たした。