バレーボールの全日本高校選手権最終日は13日、東京・調布市武蔵野の森総合スポーツプラザで決勝が行われ、男子は洛南(京都)が清風(大阪)を3―0で破り、14大会ぶり2度目の優勝を果たした。