[波止]<小松島港沖ノ一文字>11日、チヌ狙いは、赤灯で沖アミを餌に40センチ前後を3匹。

 [磯]<津島>12日、水温17・1~17・4度。下り潮から緩い上り潮に変わった。グレは、一番で28~40センチを5匹。ワレスベリは27~38センチを5匹。別の人は29~42センチを5匹。

 <大島>12日、水温17・6度。ミッチャは3人が合わせて35~40センチのグレ20匹。ナデは2人が28~40センチのグレ23匹。エボシ地は2人が29~44センチのグレ30匹。オオバエは28~42センチのグレ16匹と30センチのイサギ1匹。同所で別の3人が28~43センチのグレ22匹。一番は2人が30~39センチのグレ17匹と30、35センチのイサギ2匹、40センチのアイゴ1匹。クジラは29~46センチのグレ13匹。高橋は28~36センチのグレ15匹。ジョウギは37、38センチのグレ2匹。

 <宍喰>12日、水温16・8度で波はなかった。平バエは33・5センチのグレ1匹。メンバエは32、33センチを2匹。別の人が38センチを1匹。エベッサンは2人が35、38センチのグレ2匹。オオバエで57センチのイシダイ1匹。クラセは25~33センチのグレ8匹。イナンカバエは28~36センチのグレ16匹。

 [船釣り]<伊島沖>12日、乗合船で本ハゲ狙い、27センチを頭に各自3~21匹。青物、根魚狙いの船では55センチのヒラメと70センチのメジロ2匹、35~45センチのマハタ3匹、33センチのウッカリカサゴ2匹。(県釣連盟報道部)