乱舞を繰り広げる関西阿波おどり協会選抜連のメンバー=大阪市の府立国際会議場

 関西で徳島の魅力を発信するイベント「まるごと徳島Day」が14日、大阪市の府立国際会議場で開かれ、約2500人が阿波踊りの公演や特産品の買い物を楽しんだ。

 関西阿波おどり協会所属の12連と、各連の精鋭を集めた選抜連が出演。陣形を工夫したり、静と動を組み合わせたりして持ち味を見せ、観衆から大きな拍手が送られた。徳島から娯茶平が招かれ、ためと間による「娯茶平調」を披露した。

 吉野川市出身の井原きみ子さん(77)=大阪市住吉区=は「よく練習しているのが伝わってきて感動した」と話した。

 特産品コーナーでは県内10市町と、徳島市の物産市「とくしまマルシェ」出店者が野菜や藍染製品などを販売。三好市のヨモギ餅、吉野川市のキクイモは早々に売り切れた。

 アイドルグループ「STU48」のメンバーで徳島県出身の谷口茉妃菜さんも参加し「眉山の頂上から見る風景が最高なので来てみて」と呼び掛けた。

 イベントは県大阪本部の主催で、2017年9月に続いて2回目。