「ともに生きる」第6部は、「痴呆」から「認知症」への名称変更に尽力するなど、認知症研究の第一人者であり、昨年、自らも認知症であると公表した長谷川和夫さん(89)=東京都=へのインタビュー編です。

徳島新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには徳島新聞電子版(有料)への登録が必要です。