先に倒れるわけには  2008年に夫がアルツハイマー型認知症を発症し、5年が過ぎたある日のことです。夕食後、夫は財布から硬貨を出して食卓の上に広げました。

徳島新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには徳島新聞電子版(有料)への登録が必要です。