片時も目が離せない  「けがをすると認知症は進行します。特に頭を打たないよう気を付けてください」 5年前の2013年でした。主治医から、そう注意された言葉を今もはっきりと記憶しています。

徳島新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには徳島新聞電子版(有料)への登録が必要です。