関西電力高浜原発の(左から)3号機、4号機=福井県高浜町

 原子力規制委員会が関西電力に対し、津波警報が出ないのに高浜原発(福井県)が津波に襲われた場合の影響評価を報告するよう求めたことについて、更田豊志委員長は16日午後の定例記者会見で「多くの(原発の)場合は防潮堤に十二分の高さがあり、施設が深刻な状態になるとは考えられない。直ちに危険ではないが、評価して議論してみようというのが今回の取り組みだ」と述べた。

 昨年12月にインドネシア・スンダ海峡で起きた津波の原因は、地震ではなく火山噴火による山体崩壊とみられ、津波警報が発表されなかったことを受けた対応。