アサヒビール(東京)は、2020年東京五輪・パラリンピックの機運を盛り上げるため、アサヒスーパードライ「東京2020大会応援 徳島県限定ラベル」の中瓶(500ミリリットル)を18日、徳島県内の飲食店やホテル、旅館で発売する。

 

 ラベルに「徳島から東京2020へ!乾杯! GO for2020」の文言と東京五輪・パラのエンブレムをデザイン。徳島県の形を藍色でかたどり、あしらった。愛媛県の工場で約6万5400本を製造し、約2千店に出荷。今月末ごろまで販売される。

 2月に全国統一デザインの大瓶を、3月には四国限定デザイン缶を発売する予定。

 販売に合わせ、16年リオデジャネイロ五輪のバドミントン女子ダブルスで金メダルを獲得した松友美佐紀選手=藍住町出身=をはじめ、四国の五輪選手らを起用したPRポスターも作成。店舗などに掲示する。