60メートルの予選を走るフロリダ大のサニブラウン・ハキーム(手前)=米サウスカロライナ州クレムソン(共同)

 【クレムソン(米サウスカロライナ州)共同】陸上男子短距離で米フロリダ大の19歳、サニブラウン・ハキームが18日、米サウスカロライナ州のクレムソン大で行われた室内大会の60メートルに出場し、決勝を6秒62で制した。予選は6秒63。右脚付け根を痛めた昨年5月以来のレースで「この時点で(自己)ベストを出せて、いいスタートが切れたのかな」と語った。

 昨年は8月中旬までリハビリに専念。ウエートトレーニングなどで地道に鍛えた成果が昨年より1カ月以上早く臨んだシーズン初戦で表れた形だ。「けがをしないこと。シーズンが長いのでまずは一試合、一試合」と冷静に今後を見据えた。