[磯]<宍喰>18日、水温17・6度。北西の風で、波はなく穏やかだった。30センチ以上のグレは前磯側で33・5、36センチを2匹。34・5センチを1匹。32センチを1匹。

 <大島>18日、上り潮で水温16・4~17・5度。グレは、本場回りのヒッツキ大バエで30~33センチを6匹。屋形で36、38センチを2匹。源六で31~38センチを15匹。バッタリで31~41センチを14匹。沖冨士で31~42センチを20匹。川村バエで31~42センチを18匹と33センチのイサギ1匹、32、33センチのアイゴ2匹。ピストルで30~34・5センチを16匹と30センチのイサギ1匹。同所で別の人が30~36センチを15匹。佐本回りのジョウギの先端で30~39センチを7匹と30センチのアイゴ1匹。裏回りのタタミで30~37センチを13匹と32センチのアイゴ1匹。スベリで30~43センチを3匹。オハナ地で30~36センチを9匹と32センチのアイゴ5匹。櫂投島のタニハンでは30~35センチを7匹。地で32~38センチを5匹。中ノハエは2人で30~36センチを10匹。高橋バエでも2人で30~45センチを7匹。

 <津島>18日、ゆるい上り潮で水温16・8~17・6度。グレは二番で32~39センチを5匹。チョウセン西で30~34センチを3匹。大バエ東で22~37センチを3匹。ウノクソで30~42センチを8匹。

 <高知・甲浦>18日、水温は17・4度。晴れで波は穏やかだった。30センチ以上のグレはヒナダンで34センチを1匹。ミツバエは東で36、39センチを2匹。西では30、34・5センチを2匹。エボシで30センチを2匹。

 [波止]<和田島>18日、大手海岸周辺の波止で18時から約3時間、マムシと沖アミを餌に消波ブロックの間を探り釣りで狙い、24、26センチのアブラメ2匹と17~21センチのガガネ14匹。

 [イカダ]<高知・甲浦>18日、1号で沖アミを餌にフカセ釣りをした人が36センチのグレ1匹と25センチの本ハゲ4匹。(県釣連盟報道部)