米津さんのグッズを求めて長蛇の列を作るファンら=徳島市のアスティとくしま

 徳島県出身のシンガー・ソングライター米津玄師さんの初の全国アリーナツアー(8会場16公演)が19日、徳島市のアスティとくしまを皮切りに始まった。数多くのヒット曲を披露し、会場を沸かせた。

 凱旋公演に徳島のファンは大喜び。徳島市の男性会社員(32)は「地元で盛大なライブを行ってくれてうれしい」と興奮気味だった。県外からも大勢が訪れ、沖縄市の女性会社員(23)と鹿児島県奄美市の女性会社員(23)は「独特な世界観の演出がすごかった。引き込まれた」と笑みを浮かべた。

 会場では、グッズなどを買う人が早朝から列を作った。チケットが取れず、グッズだけ買いに来た人もいた。

 アスティとくしまでは20日も公演がある。全国ツアーは3月末までで、中国と台湾でも開く。