徳島県警

 哺乳瓶で乳児の娘にけがを負わせたとして、徳島県警捜査1課と阿南署は19日、傷害の疑いで、阿南市日開野町の父親(24)を逮捕した。

 逮捕容疑は、4日午後10時ごろ、自宅居間で生後5カ月の娘に哺乳瓶で授乳中、瓶を口にねじ込んだり、瓶の底を数回手で叩いたりして上顎の骨を折り、約2週間のけがを負わせたとしている。

 署によると、容疑者は妻と娘との3人暮らし。娘が口から血を流しているのに気付いた妻が119番した。搬送された小松島市の病院の医師が、虐待の恐れがあるとして阿南市内の児童相談所に情報提供。児相が阿南署に通報した。乳児は児相が保護している。

 容疑者は「間違いありません」と容疑を認めている。署は動機や犯行の経緯などを調べている。