終日、小雨や雪が降り風も冷たく強かった。波止やイカダは渡船を休業しているところもあった。

 [磯]<津島>26日、下り潮で水温13・9度。佐尾山で35、37センチのグレ2匹。

 <大島>26日、下り潮で水温14~16・6度。1番は30、38センチのグレ2匹と30センチのイサギ1匹。ソエバは34センチのグレ1匹。丸バエは32センチのイサギ2匹。馬ノ背は33センチのグレ1匹と33センチのイサギ2匹。別の人が35センチのグレ1匹。同オチは30、35センチのイサギ2匹。ホリモンは35センチのグレ1匹。大ハシゴは30センチのグレ1匹。マッチャンバエは28~33センチのグレ4匹。

 <宍喰>26日、北東の風が強かったが波はなかった。水温15・2度。オオバエは30センチのグレ2匹。クラセは30センチのグレ1匹。松の下は33センチのグレ1匹。また、イナンカバエは28~33センチのグレ4匹。

 <高知・沖ノ島>26日、水温18・8度。風が強く上がれないハエも多かった。徳島から出かけた人らが、小ナダレで35、40センチのグレ2匹。ノコギリ2番で42センチの尾長グレ1匹と35センチのイサギ2匹。別の人は35センチの尾長グレ1匹と同型のイサギ2匹。カガリバは60センチのカツオ1匹と35センチのイサギ3匹。

 [船釣り]<伊島沖>25日、本ハゲ狙いの乗り合い船は、27センチを頭に各自7~12匹。(県釣連盟報道部)