[磯]<由岐>27日、波風ともに穏やか。水温13・8~15・2度で潮は上り。下ヨギで42~46センチのチヌ3匹と51センチのカンダイ1匹。

 <津島>27日、潮は上りで水温15・5~16・7度。26~48センチのグレは、一番東で7匹。二番で2匹。チョウセン西で4匹。大バエオチで7匹。サバセで3匹。鈴木バエで2匹。宮本バエで7匹。ワレ西で5匹。サンゴ胴で4匹。ウノクソで3匹。

 <大島>27日、水温は場所によってムラがあり14・4~16・3度。潮は上り。グレは、ノコギリで33~36センチを13匹と27~33センチのイサギ3匹。別の人が33~43センチを4匹と32、34センチのイサギ2匹。近くで30~36センチを3匹。三角で33、34センチを2匹。スベリで34~40センチを8匹。中ノハエ地で34~48センチを6匹。タニハン地で32、34センチを2匹。ジイで32センチを1匹。また、釣りクラブの大会が行われ、109人が参加した。99人が大島、10人は宍喰に移動し、グレ8匹までの重量を競った。68人が計量し25~43センチが持ち込まれた。象ノハナで阿南市の庄野愛章さんが6860グラム(8匹)で優勝。オハナで小松島市の岡田和彦さんが5690グラム(同)で2位。潜航艇で阿南市の岩浅大祐さんが5670グラム(同)で3位。また、宍喰では大バエで徳島市の前浦正広さんが1280グラム(2匹)だった。

 [イカダ]<ウチノ海>27日、中央付近のヤカタで25~30センチのサヨリ50匹。サビキ仕掛けで2人が16~20センチのアジ70匹。付近でアオイソメを餌にチョイ投げで34~36センチのカレイ3匹。

 [投げ釣り]<津田南波止>27日、7時半から7時間半、マムシとアオイソメ、イシゴカイを餌に25、34・5センチのアブラメ2匹。

 [船釣り]<室戸沖>27日、やや強い西寄りの風、波も少々あったがゆっくりとした下り潮で水温17・5度。仕立船で3人が110センチ前後のブリ2匹と70~80センチのメジロ30匹、60センチ前後のカンパチ2匹、60、65センチのマダイ2匹。別の船では2人が100センチ前後のブリ2匹と70~80センチのメジロ20匹、63センチのマダイ1匹。(県釣連盟報道部)