3日午後6時5分ごろ、阿南市羽ノ浦町宮倉芝生の県道交差点を歩いて横断していた同市羽ノ浦町、無職山西宗順さん(84)が、直進してきた同市福井町、無職女性(77)の軽トラックにはねられた。山西さんは頭や腰の骨を折るなどして小松島市内の病院に搬送され、約6時間20分後に呼吸不全で死亡した。

 現場は片側1車線の見通しの良いカーブでY字路の交差点となっており、信号機と横断歩道がある。阿南署によると、県道を南東に向かっていた軽トラックが、北東から南西へ歩いて横断中の山西さんと衝突した。事故原因を調べている。