甲子園初出場を祝う横断幕がお目見えした富岡西高=阿南市富岡町

 春の甲子園出場が決まった徳島県の富岡西高校(阿南市)は4日、正門横のフェンスに横断幕(縦約1メートル、横約10メートル)を設置した。

 「祝 第91回選抜高等学校野球大会出場」と書かれ、応援ムードを盛り上げている。

 同校OBの阿南市桑野町大地、自営業田村信一さん(49)は「甲子園でも校訓『質実剛健』の精神で臨んでほしい」とエールを送った。