2010年、店を切り盛りしていた父親が53歳で急逝した。小松島市のうどん店「めん処玉好」代表取締役の泉真喜子さん(40)は当時32歳。店には祖母のさよ子さん(80)と自分が残された。

徳島新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには徳島新聞電子版(有料)への登録が必要です。