日産自動車は12日発表した2018年4~12月期連結決算で、前会長カルロス・ゴーン被告の確定報酬として92億3200万円を追加費用計上したと明らかにした。