日産自動車の西川広人社長は、前会長カルロス・ゴーン被告の確定報酬の計上に関して「大きな責任を感じている」と述べた。