徳島県内にあるさまざまなお店の店員さんに、売れ筋やお薦めの商品を紹介してもらう「U.S.A(売れ筋 商品 阿波)」。第6回は平惣徳島店さんにご協力いただき、「2月22日は猫の日! 猫に関する書籍5選」を紹介していただきました。=価格は税込み

 紹介してくれるのは、"平惣書店ガールズ"の四宮 明穂さん、吉村 明美さん、堀田 美奈子さん、川原 望美さん。本の概要と合わせて4人の一言も参考にしてください。



 

≪猫に関する書籍5選≫


決定版 猫と一緒に生き残る防災BOOK(1404円 辰巳出版)

 

ー本の簡単なあらすじー

 猫の飼い主必携の災害サバイバル術をまとめた本。災害大国ニッポンで猫を守れるのは飼い主のあなただけ! 知っているだけで差がつくあらゆるテクニックと本当に必要なモノ、状況別の対処法を一冊にまとめています。

ー四宮さんのお薦めコメントー

 「東日本大震災」や「熊本地震」をはじめ、2018 年だけでも「大阪北部地震」「西日本豪雨災害」「北海道胆振東部地震」など、多くの災害に見舞われている日本。愛猫家さんたちは不安ですよね。備えておくべきアイテムや、愛猫と一緒に避難する方法、愛猫がけがした時の応急処置など、備え~生活再建まですべてをカバーしているこの1冊を手元に置いておくと安心です。

 愛猫を守れるのは飼い主さんだけ。もしもの時、知っているだけで差がつく"災害サバイバル術"を身につけましょう。



ラッキー・キャット 招き猫の本(1296円 エクスナレッジ)

 

ー本の簡単なあらすじー

 猫にまつわる昔話から始まり、いろんな招き猫のスタイルや材質、雑学などが盛り込まれています。

ー吉村さんのお薦めコメントー

 パッと見たときに、このキュートな本に手が伸びちゃいました。ほんとうにかわいらしいです。表紙の猫ちゃんが招いてくれたとしか思えないです。猫の写真集じゃなく、いろんな招き猫の雑学や、猫にまつわる昔話がポップに描かれていて、毎日どこのページから開いても飽きません。

 見ているだけでもホッコリとラッキーな気持ちになるのは私だけでしょうか。



俺、つしま(1080円 小学館)

 

ー本の簡単なあらすじー

 主人公は外でゴミを漁っていたところを保護されたキジトラのつしま。すでにおじいちゃん(と呼ばれる女性)の家で暮らしていた先住猫たちとの日常が、実話をベースに展開されます。

ー堀田さんのお薦めコメントー

 ブサイクかわいい猫の表紙に引かれて本を手に取ると、つしま(つーさん)に出会えます。猫好きにはたまらない猫のしぐさや表情をリアルなタッチで描写し、物語を盛り上げています。おじいちゃん(実は女性)のあふれるネコ愛に笑って泣いて、存分に楽しめる作品です。自然と幸せな気持ちになります。



おじさまと猫 1巻(880円 スクウェア・エニックス)

 

ー本の簡単なあらすじー

 ペットショップで誰にも買われずに成猫になった1匹のエキゾチックショートヘア。
ただただ同じ日を繰り返し、あきらめて過ごしていたある日、1人の男性が現れる。「私が欲しくなったのです」。その一言から始まる1人のおじさまと1匹の猫の日々を紡いだ物語。

川原さんのお薦めコメントー

 ダンディでナイスミドルなおじさまが初めて飼う猫のふくまるの行動に一喜一憂する姿が本当にかわいいのです。ふくまるもおじさまに構ってほしくて、嫌われたくなくて、それでも行動は猫なので、おじさまのピアノの邪魔をしたり、いすを爪とぎにしたりとたくさんいたずらもします。

 1人と1匹のお互いが大切なんだけど、微妙に意思の疎通がうまくいってないあたりがもどかしくとも、見ていて微笑ましい、そんな作品です。

 猫好きの方もそうでない方も、一度読んでみてほしいです



ハルタとマイロ(1512円 辰巳出版)

 

ー本の簡単なあらすじー

 ふとっちょ猫&男の子、ふたりの成長ダイアリー。インスタグラムで人気急上昇中! 「ハルタとマイロ」がフォトブックになりました。のんびり屋のふとっちょ猫・マイロの家にやってきたのは、人間の赤ちゃん・ハルタ君でした。まるで兄弟のようであり、親友のようでもあるふたりの温かい日々を、ハルタ君の成長に沿って追ってゆきます。

川原さんのお薦めコメントー

 ふとっちょ猫・マイロと、3歳の男の子・ハルタくんの心温まるフォトブックです。著者のすずきけんいちさんが独身時代から一緒に暮らしているマイロ。結婚後にハルタ君が生まれ、マイロとハルタ君の初対面から現在までを写真で追ってゆきます。最初は遠巻きに赤ちゃんを観察していたマイロが、やがて寄り添うようになり、今では一緒の毛布にくるまってお昼寝するまでに。寝相がシンクロするほどの仲よしぶりです。

 生まれた時からマイロといることで、動物へのやさしい気持ちが育ってゆくハルタ君と、見た目も心も包容力のあるマイロに、読む人誰もがやさしい気持ちになれるはず。マイロがもっちもちのデブ猫さんで、とにかくかわいいのもオススメポイントです!



 

 ★「猫の日フェア」開催

 3月上旬まで開催予定

 場所:平惣徳島店

 猫に関する約30種類のグッズ、50点の書籍などを集めたフェア。辰巳出版書籍を中心に「ハルタとマイロ」のパネル展を開催中。沖昌之さんの「必死すぎるネコ」や、人気のスクラッチアートの猫本、岩合光昭さんのマスキングテープ、マグネットやクリアファイルなどの猫グッズ、ノラネコぐんだんの文具、ぬいぐるみ、ハンドタオルを販売している。

 

平惣徳島店(徳島市沖浜3丁目)

 

営業時間=午9時~午後11時
定休日=年中無休
問い合わせ〈電088(622)0001〉