「基地問題の潮目が変わるきっかけになれば」「結果に効力があるのだろうか」―。沖縄県民投票が告示された14日、徳島に暮らす沖縄出身者には”沖縄の選択“の行方に期待と不安が入り交じった。

徳島新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには徳島新聞電子版(有料)への登録が必要です。