四国電力は、2020年度の新卒採用数について、19年度より約20人多い120人程度とする計画を発表した。退職者の補充と海外事業拡充への対応などが目的。 採用数の増加は2年連続。

徳島新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには徳島新聞電子版(有料)への登録が必要です。