徳島市が15日発表した2019年度当初予算案では、行革推進プランで掲げた▽子育て・教育・福祉の充実▽防災・減災対策の推進▽地域経済の活性化・観光振興―の三つの柱に予算を重点配分した。

徳島新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには徳島新聞電子版(有料)への登録が必要です。