近畿以西の港湾関係労組やユニオンによる「西日本春闘討論集会」が16日、徳島市の徳島グランドホテル偕楽園で始まった。約80人が参加し、改正入管難民法の問題点などを議論した。

徳島新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには徳島新聞電子版(有料)への登録が必要です。