耐震基準を満たしていない徳島市立木工会館(福島1)の今後の在り方を検討する委員会が18日、市役所で開かれた。改修や建て替えはせず、市内の民間か市有の施設に機能を移すよう市に求めることを決めた。

徳島新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには徳島新聞電子版(有料)への登録が必要です。