徳島県内の金融機関が、テロにつながる資金供与やマネーロンダリング(資金洗浄)を防ぐための対策を強化している。国際的にマネロンへの監視の目が厳しくなる中、金融庁が地方銀行などに対応を要請。

徳島新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには徳島新聞電子版(有料)への登録が必要です。