片山文夫氏(かたやま・ふみお=元県立聾学校長、元阿南市文化協会長)11日午前9時46分、急性心臓死のため阿南市の病院で死去、93歳。自宅は阿南市領家町本荘ケ内131の5。葬儀・告別式は13日午前11時から阿南市富岡町西池田口14の1の阿南セレモニーホールサンセリテで。喪主は妻悦子(えつこ)さん。

 聾学校長のほか、徳島文理中学・高校教頭などを歴任し、01年から07年まで市文化協会長を務めた。