雅子さまのさまざまな表情を紹介する写真展=鳴門市のキョーエイ鳴門駅前店

 5月に皇后になられる皇太子妃雅子さまの写真展(協同組合・鳴門センター街主催)が21日、鳴門市撫養町小桑島のキョーエイ鳴門駅前店で始まった。28日まで。

 元通信社カメラマン高野俊一さん(73)=埼玉県越谷市=が撮影した50点を展示。ご成婚パレードで車から手を振る姿、皇太子さまと訪れた地方の行事や福祉施設での様子、上品なロイヤルファッションなど多彩な表情を捉えている。

 ご結婚前の1993年1月にロングコートを着て帝国ホテルの美容院から出る外務省官僚時代の写真もある。同市撫養町岡崎の柏口久江さん(90)は「品のある笑顔で話し掛けている様子がいい」と話した。

 写真展は皇位継承で新元号に変わる前に平成の雅子さまの姿を振り返ろうと企画。協同組合の担当者が知人を通して高野さんの作品を借りた。

 午前10時~午後6時。無料。問い合わせはセンター街<電088(685)3543>。