動じずに正論を堅持  事あるごとに日亜化学工業初代社長の小川信雄氏にお助けをいただいた。

徳島新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには徳島新聞電子版(有料)への登録が必要です。