勝浦町特産の貯蔵ミカンの出荷が最盛期を迎えている=写真。 同町中角の農家花岡吉徳さん(66)は、昨年11月中旬から12月末に収穫した高糖系品種約240トンを貯蔵庫11棟に保存。

徳島新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには徳島新聞電子版(有料)への登録が必要です。