松茂町の長原小学校の児童が、靴の買えないアフリカ南部ザンビアの子どものために不要になった子供靴約50足を集めた。ザンビアを支援している大手百貨店「西武・そごう」を通して現地に届ける。

徳島新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには徳島新聞電子版(有料)への登録が必要です。