徳島など瀬戸内海沿岸7県を拠点に活動するアイドルグループ「STU48」は25日、今春の就航が予定されている、歌やダンスを披露する劇場公演を行うための専用劇場を備えた劇場船「STU48号」の公演開催予定地(寄港予定地)を発表した。徳島県では小松島市の徳島小松島港が開催予定地となっている。

 「STU48号」の公演は、瀬戸内7県を中心に平日夜や土日祝日の昼と夜に各県の港で開催予定。今回発表された予定地は徳島小松島港のほか、香川県の高松港、兵庫県の神戸港、岡山県の宇野港、広島県の広島港、山口県の下関港となっている。愛媛県の開催予定地は現在調整中。開催地は今後増える可能性がある。

 「STU48号」は現在、広島県尾道市の因島で改造工事を行っている。

【STU48号の公演開催予定地】
 ■徳島県 徳島小松島港/新港北岸壁 小松島市小松島町字新港49地先
 ■香川県 高松港/乗船岸壁は調整中
 ■愛媛県 開催地調整中
 ■兵庫県 神戸港/乗船岸壁は調整中
 ■岡山県 宇野港/第一突堤岸壁 玉野市築港1丁目地先
 ■広島県 広島港/広島国際フェリーポート 広島市南区出島2丁目34
 ■山口県 下関港/あるかぽーと岸壁 下関市あるかぽーと

【STU48号】
 総トン数:850トン程度/進水:1998年5月/全長:77.8メートル/全幅:12.5メートル/航行速力:19.0ノット/船員数:14人/観客定員:約300人