四国霊場の遍路道を点検して歩く「第4回一日一斉おもてなし遍路道ウオーク」が24日、四国4県で開かれた。県内では約30団体・約200人が23カ寺の遍路道の現状を点検した。

徳島新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには徳島新聞電子版(有料)への登録が必要です。