JR四国が25日発表した1月の鉄道営業概況によると、定期券を除く普通収入は前年同月比2・3%減の25億3300万円で、9カ月連続で前年を下回った。

徳島新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには徳島新聞電子版(有料)への登録が必要です。